イラストレーター・アニメーター・絵本作家。
兵庫県の超ヤンキーエリアでボコボコにされつつ育ち、金沢美術工芸大学に入学。初めて文化というものを知る。在学中「タイは若いうちに行け」というキャンペーンを信じてタイに行き、身ぐるみ剥がされ強制送還、人生初のヒモ生活を知る。大卒後に東京の会社に入社し、SONY二足歩行ロボットQRIOのダンスモーションプログラマー、踊るスピーカーROLLYのモーション開発、ダンス雑誌でのダンス漫画連載を並行するも、自分自身まったく踊れないことに気づき退社。ヤケを起こしイラストレーターに転身、活動範囲をTV・CM・Web・雑誌・書籍・絵本など見境なく広げ続けた結果、完全に自分を見失い、2018年に鎌倉移住。最近の趣味は、クラシックギター見学、サーファー見学、トンビが弁当襲うの見学。誰も買い取ってくれない文庫本の表紙に落書する、落書文庫研究会の会員 ( 会員数/現在1名 ) 。 

Hama-House is an illustrator, animator, and picture book writer. He studied graphic design in Kanazawa College of Art. After a few years of designing and direction for a movie production company in Tokyo, he became a freelancer. He has contributed to a broad range of media including TV, websites, books, magazines, and picturebooks. Moved to Kamakura aria in 2018. These days, he spends day off strumming his guitar, looking surfers at a beach, and doodling on old covers of cheap paperbacks.
CLIENTS
電通、博報堂、東北新社、ADK、フロンティアインターナショナル、セプテーニ、乃村工藝社、シンガタ、Watch、タグボート、P.I.C.S.、太陽企画、講談社、小学館、KADOKAWA、幻冬社、学研ホールディングス、MdN、日経BP、光村図書出版、旺文社、リットーミュージック、女性モード社、マガジンハウス、東洋経済新報社、世界文化社、パーソルホールディングス、アドビシステムズ、WOW、東京ピストル、Visiontrack、リクルートホールディングス、マッキンゼー&カンパニー、TOYOTA、NISSAN、資生堂、花王、LIXIL、YKK AP、TEPCO、マクドナルド、その他多数( 順不同/敬称略 )
趣味の受賞歴
・2013:漫画onWeb 第4回ネーム大賞/漫画ゲット特別賞
・2014〜2017年:the GIFs(ループアニメーション) 優秀賞、Adobe賞 等
・2018:4P漫画/サンデーうぇぶり 激推賞